種をまく


未来の収穫を信じて種をまく。


土と水と光の恩恵を受けて、
芽をだし根を張り茎を伸ばし葉を広げる。


冷たい雨、嵐の夜、長く続く日照り、激しい雨もあった。


やがて一粒の種は多くの実をつけて、次の季節を待っている。