読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由


自在な身体。


鉄の翼、鉄の箱なんかじゃなく
柔らかい身体で、世界を駆け回る。
その身体を閉じ込めているのは自分自身の心。
こだわりを捨てれば世界は光り輝く。


欲しいものはなんだっけ。
何かを手に入れてもそれは本当は自分のものじゃない。
手のうちからこぼれおちる。


すでに満ち足りているのなら、欲張って欲しがらなくていい。
いつまでたっても足りないというのなら、青い鳥は心の中にある。


地球の裏側に行かなくったって、ここが地球のど真ん中。


自由な心、自在な身体
それが望みなら今すぐ叶えよう。
それは、そこにある。