読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修羅

忘れていた。

折りにふれ、脳裏に浮かんでくる言葉。

 

「おれはひとりの修羅なのだ。」

 

ずいぶんこの言葉に勇気づけられた。

原典は、宮沢賢治の「春と修羅」だったのだ。

 

www.youtube.com