読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あじさい

春を告げる花たちに遅れて、

ひそかに咲く花。

庭先、公園の片隅に咲く。

 

曇り空、しとしと降る雨に、

よく似合う。

 

どこかに置き忘れていた感情を思い出す。

だけど、それの正体がよくわからない。

 

わからないまま季節は巡る。

 

あーあ、いつになれば。