読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の月曜日

言葉がどこかから降りてきて

とどまることなく旅立っていった

休み明けなのに疲れるいつもの月曜日

 

退屈を避ける方法を

退屈になる前に

見つけておきたいと

思いながら

昼休みに歩いた

あのゲームをする人が目立った公園

人と同じことをすることが

退屈しのぎになるとは思えない

与えられるものじゃ駄目なんだ

 

夕暮れがだんだん早くなる

梅雨が明けぬまま

夏休みの残り日数を数えるような

焦りを思い起こさせる

夏休みなんてないけれど