十年一日

変化を望みながらも

性懲りもなく

続く惰性

徐々に

坂道を下り

形を変える

 

ある日突然の

飛躍を望みながらも

十年一日

長い年月が流れ

手をすり抜けて

留まることなし