読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この道はどこへ続く

ずっと歩いてきたけれど、

この道はどこへ続く。

 

まだまだ先は遠いのか。

この道はいつまで続く。

 

引き返すことはできない。

前へ向かって進むだけ。

 

暗闇を抜けたら、

明るい世界が待っているだろうか。

 

坂を登り切ったら、

見晴しが良くなるだろうか。

 

そして、

また明日も歩き続けるだろう。

ずっと歩き続けるだろう。