読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四年に一度の夏

いつのまにか四年が過ぎ
オリンピックがやってきた。
テレビでは開幕前特集をやっている。
いつのまにか、若かった選手もベテランになっている。
時は流れを止めず、前へと進む。
熱い闘いの記憶を残して。

次にやってくるオリンピック。
年々加速する気がする時の流れ。
四年は短いのか長いのか。
多くのことは変わっていくだろう。