先延ばし

心が縛られどこにも行けない。
会社には行き畑には行き買い物には行く。
ライブにも行くようになった。
引きこもりでは無いだろう。
でもブレーキがかかり自在とは言いがたい。
この心のこわばりは何なんだろう。
言い訳つけて先延ばしするほどに
人生の持ち時間が無くなって行く。

もう言い訳は効かない。
先延ばしにはできない。
命を燃やし尽くすことができるのか
できないのか

あーあだんだん日が暮れる。
長く伸びた影を踏みながら歩いている。
俯きながら歩いている。