読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の一日

暑くも寒くもない一日。

花が咲き誇っている。

街路樹の緑が増す。

仕事は順調。

長い冬が終わり

快適な春の生活。

 

でもその底には

健康不安やら

老いの不安やらが

うごめいている。

 

一日だけでも

翼が生えたように

何もかも忘れて

羽ばたければと願うが

決して重りが取れることはない。